高価買取対象のお酒を売って臨時収入ゲット!嬉しさ2倍!

あくまでも禁酒をするという目的で、持っていたお酒を買取り業者に引き取ってもらったんですが、手に入れたのは健康だけではありませんでした。
お金も貯まったんです! しかもかなりのお金が貯まったもんだから、もう気分は爽快!

私の持っていたお酒の中には高価買取の対象となるお酒も含まれていまして、これが素晴らしかった。
あるワインは10万円以上で買い取ってもらうことができましたし、ブランデーも数万円するものが何本もあって、それも全て根こそぎ持って行ってもらったので、トータルで相当な金額になったんです。

まさかの空き瓶も買取の対象

ちなみに、洋酒の空き瓶も買い取ってもらうことに成功!
買取り業者によって空き瓶を買い取ってくれるかどうかは変わってくるみたいなんですけど、私はネットで空き瓶も買取の対象になると謳っている業者を見つけることができたので、お願いして買い取ってもらいました。

空き瓶にも価値があるんですね。
私はお酒が好きなこともあってブランデーなどの空き瓶を棚に飾っていたんです。
でも、それがまさかお金に変わるとは。
空き瓶でも目に入るところに置いてあるとお酒が飲みたくなってきてしまうため、思い切って全部売却。

まとめてかなりの本数のお酒を売ったこともあってか、買取り業者の人にもちょっと色をつけてもらうことができました。
少ない本数で売るよりも単価を上げてくれたとのこと。
まとめ売りは業者さんにとっても都合がいいみたいです。勉強になりました。

禁酒したことによりお金の減り方が激減!貯蓄額up!

持っていたお酒を大量に売って、しかもその中に高価買取の対象となっている洋酒が何本かあったことでお金も貯まったんですけど、他にもお金に関するとてもいい効果があったんです。

それは、酒代も抑えられたこと。
元々は健康のために禁酒をしようと思ったんですけどね、禁酒するということは、新たにお酒を買わないということじゃないですか。
そうしたら、それまで酒代に消えていたお金が自然と口座に残るようになったわけです。
毎月数万円単位で酒代も抑えられるので、貯蓄額もどんどんアップしています。
もちろん、今もなお継続中!

いきなりお酒を売って禁酒したもんですから、お酒を飲みたいという衝動には今でも駆られることがあります。
でも、そんな時は通帳で預金残高を見るようにしています。
禁酒したことで確実にお金が貯まったことを目の当たりにすると、顔が思わずにやけて、お酒を飲むことを我慢できるんです。
こんな嬉しい効果が出るとは思っていませんでした。

特に高価買取対象商品が家に眠っている人は売りに出すべきですよ。
買取り業者に売ることのメリットを強く感じることができるはずです。